お知らせ

  • 最近の投稿

  • Category

  • Archives

  • 直近のイベント

  • Calendar

    2019年9月
    « 8月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
  • [ update ]
    2018.04.17 Tue
    category in "news1"

    アルネイス、リースリング、アリアニコ

    4月の第3週目。

    テラスのドウダンツツジが見頃です。

    でも、外でワインをいただくには、もう少し暖かくなってからかもしれませんね。

     

     

    のんびりな月曜日と思っていたのに予想外にバタバタしてしまいました。

    1週間の歌詞のようです。

    月曜日にリストを作り~、火曜日にリストを上げる~(笑)

    というわけで、火曜日になってのご案内です。

     

    グラスワイン11種類のうち、5種類が新しくなりました。

    白ワインでは、ロエロ・アルネイス、ドイツの辛口リースリング。

    赤ワインでは、ランゲ・ネッビオーロ、アリアニコを使ったグリコス、そしてボルドーのシャトー・ド・プラド。

    春らしさを意識しつつ選んでみました。

    では、今週もよろしくお願いいたします!

     

     

     

     

    シャンパーニュ CHAMPAGNE                                                                                             

    * ブリュット・トラディッション  Brut Tradition NV Janisson & Fils   ¥1000

    辛口  ピノ・ノワール70%、シャルドネ30%

    完熟リンゴのような果実味。コクのある味わいが楽しめる。

    (フランス/シャンパーニュ)  BOTTLE¥7000

     

      

    白ワイン BIANCO                                                                                                       

     * ブレ・タンドル  Bret Tendre 2015 Les 2015 Les Terre Blanches  ¥900

    やや甘口  シュナン・ブラン100%

    輝く麦わら色。カリンエキスやハチミツの風味。やわらかな甘み。

    (フランス/ロワール)  BOTTLE¥4800

     

    ロエロ・アルネイス  Roero Arneis 2015 Matteo Correggia   ¥900 

    辛口  アルネイス100%

    柑橘のフルーティーさ。穏やかな酸。あとに苦みが少し。

    (イタリア/ピエモンテ)  BOTTLE¥5000

     

    * ソヴァージュ・リースリング  Sauvage Riesling 2016 Georg Breuer ¥1000

    辛口  リースリング100%

    青りんごののようにクリスプな清涼感。伸びのある余韻。

    (ドイツ/ラインガウ)  BOTTLE¥5500

     

    マコン Mâcon La Roche Vineuse 2014 Olivier Merlin ¥1000

    辛口  シャルドネ100%

    黄色い花やレモンピールのような香り。ピュアでミネラル感ある果実味。

    (フランス/ブルゴーニュ)  BOTTLE¥5500

     

     

    ロゼ ROSATO                                                                                                         

    * ソット・ロゼ  Sot Rosé 2015 Pelassa    ¥900

    辛口  ネッビオーロ100%

    スミレやイチゴのような香り。やさしく甘酸っぱい味わい。

    (イタリア/ピエモンテ)  BOTTLE¥4500

     

     

    赤ワイン ROSSO                                                                                                        

    * ランゲ・ネッビオーロ  Langhe Nebbiolo 2014 Bricco Maiolica  ¥900

    やや重め  ネッビオーロ100%

    ブラックチェリーやスミレの香り。上品な果実味。やさしい渋味。

    (イタリア/ピエモンテ)  BOTTLE¥4600   

     

    * グリコス  Gricos Aglianico del Vulture 2014 Grifalco  ¥1000

    やや重め  アリアニコ100%

    赤い果実のチャーミングな香り。ボリューム感がほどよく、鉄っぽさも感じる。

    (イタリア/バジリカータ)  BOTTLE¥5000

       

    * シャトー・ド・プラド Château de Prade Castillon Côtes de Bordeaux 2015  ¥1000

    やや重め  メルロー80%、カベルネ・フラン15%、カベルネ・ソーヴィニヨン5%

    カシスや黒系果実の芳香。おおらかな果実味と緻密なタンニンのバランス。

    (フランス/ボルドー)  BOTTLE¥5000

     

    * ロッソ・ディ・モンタルチーノ Rosso di Montalcino 2014 Agostina Pieri  ¥1100

    やや重め サンジョヴェーゼ・グロッソ100%

    赤い果実の香り。心地よい酸と穏やかなタンニンで綺麗な仕上がり。

    (イタリア/トスカーナ)  BOTTLE¥5500

     

    * シュペートブルグンダー Spätburgunder 2015 Bernhard Huber   ¥1200

    やや重め  ピノ・ノワール100%

    ラズベリーやチェリーの香り。豊かなでエレガントな果実味。

    (ドイツ/バーデン)  BOTTLE¥6000

    update 2018.04.17 Tue : category in "news1"
    [ update ]
    2018.04.13 Fri
    category in "wine_-meeting"

    オーストリアワイン会のワイン♪

    4/23に開催しますオーストリアワイン会。

    普段あまり口にする機会がないため、どんなワインなのか分からないという方も多いはず。

    ワイン会ではインポーターに方をナビゲーターとしてお迎えし、オーストリアの風土や造り手について語っていただきます。

    学びながらワインの美味しさを楽しみましょう!

     

    しかも、沖シェフがオーストリア料理にチャレンジ!

    メインにはウイナー・シュニッツェルを、デザートにはザッハトルテをご用意します。

    試食で期待が高まるソムリエです。笑

     

    ご提供するワインは全部で7種類。

    1はロゼのスパークリング、2と3は白ワイン、4・5・6は赤ワイン、そして7はデザートワインです。

     

    1.シルヒャー  フリッツァンテ NV (クリスティアン・ライテラー )

    シルヒャーは、オーストリアのヴェストシュタイヤーマーク(西シュタイヤーマルク)で栽培されるブラウアー・ヴィルトバッハーというブドウ品種から造られたロゼワインの総称で、この地域でしか作られない珍しいロゼワイン。

    フレッシュな果実味にあふれた爽快な味わい。甘く熟したストロベリーやブラックカラントの繊細な香り。ジューシーな果実とキメの細かな泡が、さらに生き生きとしたフレッシュ感をもたらします。

     

    2.ロイス 2016 (フレッド・ロイマー)

    フレッド・ロイマーは、オーストリアの代表的な白ワイン生産者の一人として知られ、毎年のようにオーストリアのベンチマークとなるグリューナー・フェルトリーナーとリースリングをつくりだすことで注目を集めています。
    クリスプなアロマ、フレッシュトパーズアップル、エレガントでバランスのとれた酸が全体をきれいにまとめています。サラダなどアペリティフに合わせるのにぴったりな1本。

     

    3.ランゲンロイザー  リースリング 2016 (フレッド・ロイマー)

    カリカリと歯ごたえのよいピーチやグレープフルーツの香り。口の中でプチプチと心地よく広がる酸、クリアーなフルーツのキャラクター。スリムボディ。余韻は長め。

     

    4.ブラウフレンキッシュ ブルゲンラント 2015 (ウヴェ・シーファー)

    堅固でスタイリッシュなミネラルと透明感溢れる酸、密な“マジカル・タンニン”は紛れもなくシーファーならではの味わい。

    ブラウフレンキッシュの中では最も飲む人を選ばないスタイルになっています。

     

    5.ピッティ 2015 (ゲアハルト・ピットナウアー)

    土着品種のツヴァイゲルトとブラウフレンキッシュをブレンドして造られるキュヴェがこのピッティ。

    ブラウフレンキッシュ由来のスパイシーな風味と、ツヴァイゲルト由来の豊満さと柔らかさ、その両方の個性を併せ持った、親しみやすい暖かな陽気を感じる果実味が最大の特徴です。

     

    6.ザンクトラウレント ドーフラーゲン 2015 (ゲアハルト・ピットナウアー)

    ザンクト・ラウレント(St.Laurent)とは、オーストリアを代表する黒ブドウ品種。
    クロスターノイブルク修道院にてピノ・ノワールとの自然交配で生まれたとされています。

    華やかでチャーミングなチェリーを思わせるような香りが特徴的で、タンニンはやわらかく、果実味たっぷりです。

     

    7.シュペートレーゼ 2016 (ハイディ・シュレック)

    オーストリアが世界に誇る女性醸造家のリーダー的存在、ハイディのワインは入手困難なもの。

    ヴェルシュ・リースリングが骨格や酸味の土台の部分を作り、フルミントやソーヴィニヨンブランを加えることでよりアロマティックな複雑さを出しています。

     

    【オーストリアワイン会】

    日時 4月23日(月)19:30~

    会費 10000円(税込)

     

    お申し込み・お問い合わせはヴィニ・ラコントまでどうぞ!

    076-432-0995

     

    update 2018.04.13 Fri : category in "wine_-meeting"
    [ update ]
    2018.04.09 Mon
    category in "wine"

    蔵、マコン

    4月の第2週のスタート。

    今週もよろしくお願いいたします。

     

    本日から新しくグラスワインとしてオンリストする3本をご紹介。

    はっさくのような酸味とほんのり苦味もある蔵は、フランス、ロワールの白ワインです。

    ソーヴィニヨン・ブランらしい柑橘の香りと優しい旨味が詰まった味わい。

    サーモンのマリネと一緒にいかがでしょうか。

     

    フレッシュな洋梨のような芳香と活き活きとした果実味のあるマコン。

    フランス、ブルゴーニュの南に位置する村で造られたシャルドネです。

    春風を感じるような爽やかなフルーティーさが持ち味。

    筍のソテーと合わせてみると季節感を楽しめそうです。

     

    ラズベリーのような香り、苺やさくらんぼの味わいのあるソット・ロゼ。

    北イタリアのネッビオーロというブドウを使った辛口のロゼです。

    みずみずしい味わいで軽やかなアタックながら、ブドウの皮からくるタンニンがじわじわとやってきます。

    シェフが作る自家製ソーセージと合うように思います。

     

     

     

    シャンパーニュ CHAMPAGNE                                                                                             

    * ブリュット・トラディッション  Brut Tradition NV Janisson & Fils   ¥1000

    辛口  ピノ・ノワール70%、シャルドネ30%

    完熟リンゴのような果実味。コクのある味わいが楽しめる。  (フランス/シャンパーニュ)  BOTTLE¥7000

     

      

    白ワイン BIANCO                                                                                                       

     * ブレ・タンドル  Bret Tendre 2015 Les 2015 Les Terre Blanches  ¥900

    やや甘口  シュナン・ブラン100%

    輝く麦わら色。カリンエキスやハチミツの風味。やわらかな甘み。 (フランス/ロワール)  BOTTLE¥4800

     

    リボッラ・ジャッラ  Ribolla Gialla 2015 Muzic   ¥900 

    辛口  リボッラ・ジャッラ100%

    輝きのある外観。レモンの風味と磯っぽいミネラル感と穏やかな旨味。 (イタリア/フリウリ)  BOTTLE¥5000

     

    蔵  KURA 2017 Pierre Olivier Bonhomme  ¥1000

    辛口  ソーヴィニヨン・ブラン100%

    柑橘やカモミールの香り。フレッシュでみずみずしい清涼感。 (フランス/ロワール)  BOTTLE¥5200

     

    マコン Mâcon La Roche Vineuse 2014 Olivier Merlin ¥1000

    辛口  シャルドネ100%

    黄色い花やレモンピールのような香り。ピュアでミネラル感ある果実味。  (フランス/ブルゴーニュ)  BOTTLE¥5500

     

     

    ロゼ ROSATO                                                                                                         

    * ソット・ロゼ  Sot Rosé 2015 Pelassa    ¥900

    辛口  ネッビオーロ100%

    スミレやイチゴのような香り。やさしく甘酸っぱい味わい。  (イタリア/ピエモンテ)  BOTTLE¥4500

     

     

    赤ワイン ROSSO                                                                                                        

    * ドルチェット・ダルバ  Dolcetto d’Alba 2015 Principiano  ¥900

    やや重め  ドルチェット100%

    黒い果実のみずみずしさ。ほどよい酸とタンニンが食事に寄り添う。  (イタリア/ピエモンテ)  BOTTLE¥4600   

     

    * ぺタロス  Petalos 2015 Descendientes de J. Palacios   ¥1000

    やや重め  メンシア95%、バレンシアナ/パロミノ計3%、アリカンテ・ブーシェ/他 計2%

    魅力的な黒いベリーの香り。豊かな果実感にクローヴやモカのような風味も。 (スペイン/ビエルソ)  BOTTLE¥5000

       

    * レ・スリジェ Les Cerisiers 2006 Chateau de Francs   ¥1000

    やや重め  メルロ90%、カベルネ・ソーヴィニヨン10%

    落ち着きある芳香。なめらかでふくよかな果実味。ほどよい熟成感。   (フランス/ボルドー)  BOTTLE¥5000

     

    * ロッソ・ディ・モンタルチーノ Rosso di Montalcino 2014 Agostina Pieri ¥1100

    やや重め サンジョヴェーゼ・グロッソ100%

    赤い果実の香り。心地よい酸と穏やかなタンニンで綺麗な仕上がり。   (イタリア/トスカーナ)  BOTTLE¥5500

     

    * シュペートブルグンダー Spätburgunder 2015 Bernhard Huber   \1200

    やや重め  ピノ・ノワール100%

    ラズベリーやチェリーの香り。豊かなでエレガントな果実味。  (ドイツ/バーデン)  BOTTLE¥6000

    update 2018.04.09 Mon : category in "wine"
    [ update ]
    2018.04.06 Fri
    category in "wine_-meeting"

    Huber Night のレポート

    ドイツのワイナリー、ベルンハルト・フーバーのワイン会を3月28日に開催しました。

    フーバー醸造所創立30周年を記念して、全国を巡回していたフーバー・ナイト。

    記念すべき最終回として、富山の当店に白羽の矢が立ったのでした。

    なんとも嬉しい限り。

    水曜日の夜ということで、タイトルは「Wednesday night Huber」

    ピンと来る人はある程度の年齢の方ですね。笑

    ジョン・トラボルタ主演のSaturday night feverをもじっています。

    ということで、ビージーズのStain aliveの曲をBGMにノリノリでスタート!

     

     

    輸入元ヘレンベルガー・ホーフの山野高広さんがPCならびにプロジェクターを持参でご来店くださいました。

    以前にイベントでお会いした以来の再会。

    過去にフーバーさんの元で2年間研修を行っていたということで、フーバーさんへの思い入れは大きく、秘蔵映像も満載です。

    今もお若いですが、少年のような姿の山野さんがブドウ畑で働く写真もありました。

    たくさんの映像と程よく力の抜けたトーク、引き込まれる素晴らしさでした。

    セミナーのようでありながらぜんぜん堅苦しくなくて分かりやすかったです。

    皆さんリラックスしつつ、でも真剣に見て聞いていました。

     

     

     

    ロゼのゼクトで乾杯。

    全員でZum woh!!

     

     

    ソムリエは山野先生の授業風景をカウンターの中から拝聴しました。

     

     

    お待ちかね、今回の目玉。

    現当主ユリアンさんがSkypeでご登場!

    1回目は醸造所から。

    お客様から歓声が上がります。

    ユリアンさんも嬉しそう?

    その1時間後くらいに雨が降るブドウ畑からもご登場いただきました。

    お天気が悪いなか、そしてお忙しいなか、ありがとうございます!

     

     

    15分ほどに渡るドキュメンタリーのようにまとまられた映像も観ることができました。

     

     

    ベルンハルトさんの奥様でユリアンさんのお母様、バルベラさん。

     

     

    ワイン会でもご提供したグラン・クリュ、ビーネンベルクの畑の映像。

     

     

    フーバーさんの所在地は、ドイツの南に位置するバーデン地方にあるマルターディンゲン村。

    近くにはシュバルツ・バルトと呼ばれる黒い森があります。

    フーバーさんの畑の一部は森のすぐ近くにもあって、空から眺める畑の映像はまるで鳥になって飛び回っているようでした。

     

     

    お料理①サーモンのマリネのカナッペ

     

     

    お料理②根セロリとリンゴのサラダ

     

     

    お料理③牡蠣のグラタン

     

     

    お料理④ホワイトアスパラガスのオランデーズソース

     

     

    お料理⑤フランケン地方風ソーセージのスープ仕立て

     

     

    お料理⑥国産牛ほほ肉の赤ワイン煮込み

     

     

    お料理⑦アップルクーヘン

     

     

    1.フーバー ゼクト ブリュット ロゼ ナトゥア 2008

    2.フーバー オクセロア 2016

    3.マルターディンガー シャルドネ アルテ・レーベン 2015

    4.フーバー シュペートブルグンダー 2015

    5.マルターディンガー シュペートブルグンダー 2014

    6.マルターディンガー ビーネンベルク シュペートブルグンダー レゼルヴァ 2014

    7.マルターディンガー ムスカテラー カビネット 2016

     

     

    富山まで足を運んでくださった、ヘレンベルガー・ホーフの山野さん(写真左から2番目)

    今回の企画を持ち込んでくださった、ワイン専門店ぶどうの雫の遠藤さん(写真右から2番目)

    Skypeではるばるドイツから生中継で2回も登場してくれたユリアンさん

    ほんとうにありがとうございました!

     

    update 2018.04.06 Fri : category in "wine_-meeting"
    [ update ]
    2018.04.04 Wed
    category in "wine_-meeting"

    オーストリアワイン会

    ヴィニ・ラコントとしてはめずらしく3カ月連続ワイン会を開催します!

    2月はフランスのアルザス、3月はドイツのバーデン、そして4月はさらに東へ進んでオーストリアです。

     

    オーストリアは、ヨーロッパの内陸に位置していて大陸性気候。

    首都ウィーンは東側に位置しますが、ブドウ栽培地域も国の東側に広がっています。

     

    グリューナー・ヴェルトリーナー、ブラウフレンキッシュ、ツヴァイゲルト、ザンクト・ラウレントなど、ふだん馴染みのないブドウ品種を使ったワインをご一緒に味わいませんか?

    今回のワイン会では、インポーター、日本グランドシャンパーニュの岡内昌幸氏をお迎えし、オーストリアワインについて解説していただきます。

     

    ワインは全7種類ご用意の予定。

    沖シェフのお料理付きです。

    オーストリア料理にチャレンジ!?

    ご参加お待ちしております!!

     

    日時 4月23日(月)19:30~

    会費 10000円(税込)

     

    お問い合わせ、お申し込みはヴィニ・ラコントまでどうぞ!

    076-432-0995

     

     

     

     

     

    update 2018.04.04 Wed : category in "wine_-meeting"
    ページの先頭へ