お知らせ

  • 最近の投稿

  • Category

  • Archives

  • 直近のイベント

  • Calendar

    2019年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
  • [ update ]
    2017.11.15 Wed
    category in "wine"

    Nouveau 2017

    11月の第3木曜日は、フランスの新酒=ヌーヴォーの解禁日。

    ヴィニ・ラコントの営業時間は夜12時までですので、明日(11/16)よりヌーヴォーをご提供します。

     

    今年はボジョレー以外にもロワールの造り手のものや白のヌーヴォーもご用意しました。

    グラスでもいただけますので、飲み比べしてみてはいかが?

     

     

    *ピエール・オリヴィエ・ボノム /ヴァン・ヌーヴォー・ブラン

    ワイナリーのある地域の若木のソーヴィニヨン・ブランから造られます。遅霜により収量が激減したものの、残ったブドウの健康状態はよいそう。わずかに甘みと少しピチピチした泡の気配をともなうヌーヴォーになる予定です。

     

    *ビニュロン・デ・ピエール・ドレ/「リサとガスパール」ボジョレー・ヌーヴォー

    フランス、パリ生まれの絵本から誕生した人気キャラクター「リサとガスパール」がラベルを飾るヌーヴォー。ボージョレ南部の、花崗岩質・砂質・粘土石灰土壌の畑より、手摘み収穫時、運搬前、発酵前の3回選果。

     

    *フレデリック・コサール&ケヴィン・デコンブ/ボジョレー・ヴィラージュ・プリムール

    ブルゴーニュを代表するヴァン・ナチュールの名手「フレデリック・コサール」と、若くして自身のドメーヌワインを手がけるボージョレー・ヴァン・ナチュールのホープ「ケヴィン・デコンブ」のスペシャル・コラボ・ヌーヴォー。

     

    *カリーム・ヴィオネ /ボジョレー・ヴィラージュ・プリムール

    カリームのヌーヴォーの最大の特徴は、もぎたてフルーツのような果実味です。みずみずしさと喉越しの良さは他より抜きんでている感があり、これぞヌーヴォーの醍醐味といった味わい。平均樹齢が45 年、畑は100%ビオロジック。

     

    *ジャン・フォワヤール /ボジョレー・ヌーヴォー

    Pinoter(ピノ・ノワールの個性を持つ)という言葉に最もふさわしいボジョレーを造るジャン・フォワヤール。鮮やかで透明感のある果実味、実に繊細で気品のあるスタイルは、彼のワインが持つ特別なガメイの表情。ヌーヴォであっても、エレガントな酒質は健在です。

     

    *ル・クロ・デュ・テュ=ブッフ /ヴァン・ヌーヴォー

    ロワール地方のヌーヴォーです。今年は遅霜により大きな被害を受けた(特にシュヴェルニー地区は平野で川も近いため被害が拡大した)ため、ボジョレーのガメイを購入する予定。ロワールとボジョレーの比率は未定ですが、ワインを熟知して愛するティエリーに期待しましょう。

     

    *1グラス=1000円

    *1ボトル=5500円~6000円

    update 2017.11.15 Wed : category in "wine"
    [ update ]
    2017.11.14 Tue
    category in "wine_-meeting"

    ロンバルディア州をワインで巡る旅

    不定期開催のヴィニ・ラコントのワイン会。

    もっと頻繁にしてほしい!という声も聞くのですが、準備がなかなか大変で…

     

    ワインが造られた場所はどんな場所で、どんな人が造っていて、そこではどんな食べ物が食べられているのか?

    背景にあるものに触れてもらえたら、そのワインをもっと深く愉しめるのではないかしら!

    映像とお話で旅の気分を味わってもらえたら、さらに美味しさは倍増するはず!

    そう思いながら、ついつい資料作りに力が入ってしまうのです。

     

    次回のワイン会のテーマは北イタリアにあるロンバルディア州。

    ワインと食事付きのヴァーチャルな旅をご一緒しませんか?

     

    「ロンバルディア州をワインで巡る旅」

    日時 11月23日(木)18:30~

    会費 ¥8000(税込)

     

    内容 プロジェクターの映像をご覧いただきながら、ロンバルディア州のワインと郷土料理をお楽しみいただきます。

    ワインは、下の写真のようなラインナップ(スパークリング、白、ロゼ、赤2種類)の予定。

    お料理は、前菜2種類、パスタ、メインという5皿です。

     

    お申し込み・お問い合わせ先 076-432-0995(ヴィニ・ラコント)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    update 2017.11.14 Tue : category in "wine_-meeting"
    [ update ]
    2017.11.13 Mon
    category in "wine"

    月を待つ、ロッソ・ディ・モンタルチーノ

    11月第3週のはじまり。

    昼間は暖かくても、朝晩と冷えますね。

    体が冬に慣れていくようにしていかなくては。

    今週もよろしくお願いいたします。

     

    今週からグラスでお飲みいただける2本をご紹介です。

    先日オンリストしていて好評だったピノ・ロゼの造り手、ココ・ファームの「月を待つ」。

    北海道の余市で栽培されたケルナーを栃木の足利で醸造しています。

    青りんごやすだちなどのような瑞々しい酸と、貴腐から由来する蜂蜜のような甘やかなニュアンス。

    月の満ち欠けに想いを馳せながら味わってみるのもロマンティックかもしれません。

     

    もう1本はイタリア、トスカーナの赤ワイン、ロッソ・ディ・モンタルチーノ。

    古き良きイタリアを感じる伝統的な味わいのブルネッロを造るカパンナ。

    モンタルチーノの北部に位置する美しい眺めと恵まれた土壌を持つ丘陵に畑があります。

    好ましい酸とエレガントで豊かな果実味がありつつ、全体として骨格がしっかりした印象がカパンナらしさでしょうか。

     

     

     

    シャンパーニュ CHAMPAGNE                                                                                             

    * ブリュット・トラディッション  Brut Tradition NV Janisson & Fils   ¥1000

    辛口  ピノ・ノワール70%、シャルドネ30%

    完熟リンゴのような果実味。コクのある味わいが楽しめる。

    (フランス/シャンパーニュ)  BOTTLE¥7000

     

      

    白ワイン BIANCO                                                                                                       

    * ピースポーター  Piesporter Goldtröpfchen Kabinett 2015 Moselland  ¥900

    甘口  リースリング100%

    爽快なフルーティーさ。活き活きとした酸が清々しくたいへん飲みやすい。

    (ドイツ/モーゼル)  BOTTLE¥4600

     

     *  ビアンコ・ディ・ムーニ Bianco di MUNI 2015 Daniele Piccinin   ¥950

    辛口  シャルドネ60%、ドゥレッラ40%

    オレンジがかった色調。心地よい酸と旨味。ほんのり苦味。

    (イタリア/ヴェネト)  BOTTLE¥5000

     

    *  ルーリス ヴェルメンティーノ  ”Luris” Vermentino di Gallura 2016 Depperu  ¥1000 

    辛口   ヴェルメンティーノ100%

    白い花や柑橘の香り。潮風を感じるミネラルが旨味の元になっている。

    (イタリア/サルデーニャ)  BOTTLE¥6000

     

     *  月を待つ  Here Comes The Moon 2016 Coco Farm & Winery  ¥1000 

    辛口  ケルナー100%

    すだちのような柑橘の香り。貴腐からくる蜂蜜の風味が奥行きを与えている。

    (日本/栃木)  BOTTLE¥6000

      

    ロゼ ROSATO                                                                                                         

    * ランゲ・ロザート  Langhe Rosato 2016 Brezza    ¥950

    辛口  ネッビオーロ100%

    みずみずしいチェリーのような第一印象だが余韻にはしっかりとした存在感。

    (イタリア/ピエモンテ)  BOTTLE¥5400

     

     

    赤ワイン ROSSO                                                                                                        

    * ノヴェッロ Novello 2017 Garofoli   ¥900

    軽め  モンテプルチアーノ100%

    フレッシュでジューシーな果実味。出来たてイタリアの新酒。

    (イタリア/マルケ)  BOTTLE¥4500

       

    * ヴィン・イ・レジェンデス  Vins i Llegendes 2012 Celler Ronadelles  ¥1000

    やや重め  ガルナッチャ50%、カリニャン50%

    濃密な果実の風味。たおやかで素朴な風味が魅力的。

    (スペイン/プリオラート) BOTTLE¥5000

              

    * ピノ・ノワール Pinot Noir 2014 Elgin Vintners   ¥1000

    やや軽め  ピノ・ノワール100%

    赤系果実のアロマが華やかに広がる。綺麗な酸がありエレガント。

    (南アフリカ/エルギン)  BOTTLE¥5400

     

    * ロッソ・ディ・モンタルチーノ Rosso di Montalcino 2014 Capanna   ¥1100

    やや重め  サンジョヴェーゼ100%

    ブラックチェリーなどの豊かな果実味。しっかりとした骨格が頼もしい。

    (イタリア/トスカーナ)  BOTTLE¥5600

     

    シャトー・グラン・バライユ・ラマルゼル・フィジャック  CH. Grand Barrail Lamarzelle Figeac 2008   ¥1200

    重め   メルロー70%、カベルネ・フラン30%

    スミレのニュアンス。しなやかな口当たり。飲み頃を迎えたボルドー。

    (フランス/ボルドー)   BOTTLE¥6000 

    update 2017.11.13 Mon : category in "wine"
    [ update ]
    2017.11.07 Tue
    category in "wine"

    グラスのシャンパーニュが新しくなりました!

    シャンパーニュに使われている主要なブドウ品種は、シャルドネ、ピノ・ノワール、ピノ・ムニエの3つ。

    白ブドウのシャルドネはエレガントで繊細さを、ピノ・ノワールはボディと力強さを、ピノ・ムニエは柔らかい果実味の豊かさを表現します。

     

    本日よりグラスで提供するシャンパーニュ、ジャニソン・エ・フィスが造るブリュット・トラディッションは、ピノ・ノワール70%、シャルドネ30%というセパージュ。

    ということは、ほどよいボディがありつつエレガントな味わい!

    温度が上がったときのふくよかさな美味しさも素晴らしいと思います。

     

    ロゼと赤も1種類だけ変更しています。

    今年の4月に行ったロゼのワイン会で大人気だったランゲ・ロザートをオンリスト。

    伝統的なバローロの造り手、ブレッツァのロゼは第一印象はかわいらしいのですが、少しずつ骨太な性格が出てきます。

     

    そして赤は南アフリカのピノ・ノワールを。

    標高がやや高く、涼しい海風が吹き込むエルギン地区では、ブドウはゆっくり成熟します。

    フランボワーズをはじめ果実やスパイスなどの複雑な香りと味わいが魅力的なワインです。

     

     

    【シャンパーニュ CHAMPAGNE】                                                                                            

    * ブリュット・トラディッション  Brut Tradition NV Janisson & Fils   ¥1000

    辛口  ピノ・ノワール70%、シャルドネ30%

    完熟リンゴのような果実味。コクのある味わいが楽しめる。

    (フランス/シャンパーニュ)  BOTTLE¥7000

       

    【白ワイン BIANCO】                                                                                                        

    * ピースポーター  Piesporter Goldtröpfchen Kabinett 2015 Moselland  ¥900

    甘口  リースリング100%

    爽快なフルーティーさ。活き活きとした酸が清々しくたいへん飲みやすい。

    (ドイツ/モーゼル)  BOTTLE¥4600

     

    *  ビアンコ・ディ・ムーニ Bianco di MUNI 2015 Daniele Piccinin   ¥950

    辛口  シャルドネ60%、ドゥレッラ40%

    梨のようなやわらかな果実味。穏やかな酸が心地よい。

    (イタリア/ヴェネト)  BOTTLE¥5000

     

    *  グレイス甲州  GRACE KOSHU 2016 Grace Wine   ¥950

    辛口  甲州100%

    リンゴや洋ナシなどの香りと果実味。なめらかな酸。エレガント。

    (日本/山梨)  BOTTLE¥5400

     

     *  ルーリス ヴェルメンティーノ  ”Luris” Vermentino di Gallura 2016 Depperu  ¥1000 

    辛口   ヴェルメンティーノ100%

    白い花や柑橘の香り。潮風を感じるミネラルが旨味の元になっている。

    (イタリア/サルデーニャ)  BOTTLE¥6000

      

    【ロゼ ROSATO】                                                                                                         

    ランゲ・ロザート  Langhe Rosato 2015 Brezza    ¥950

    辛口  ネッビオーロ100%

    みずみずしいチェリーのような第一印象だが余韻にはしっかりとした存在感。

    (イタリア/ピエモンテ)  BOTTLE¥5400

     

    【赤ワイン ROSSO】                                                                                                     

    * ノヴェッロ Novello 2017 Garofoli   ¥900

    軽め  モンテプルチアーノ100%

    フレッシュでジューシーな果実味。出来たてイタリアの新酒。

    (イタリア/マルケ)  BOTTLE¥4500

       

    * ヴィン・イ・レジェンデス  Vins i Llegendes 2012 Celler Ronadelles ¥1000

    やや重め  ガルナッチャ50%、カリニャン50%

    濃密な果実の風味。たおやかで素朴な風味が魅力的。

    (スペイン/プリオラート) BOTTLE¥5000

              

    ピノ・ノワール Pinot Noir 2014 Elgin Vintners   ¥1000

    やや軽め  ピノ・ノワール100%

    赤系果実のアロマが華やかに広がる。綺麗な酸がありエレガント。

    (南アフリカ/エルギン)  BOTTLE¥5400

     

    シノン・ルージュ  Chinon  “Pierre de Tuff” 2014 Domaine La Noblaie   ¥1100

    やや重め  カベルネ・フラン100%

    ピュアな黒系果実の香り。余韻の長さがポテンシャルを感じさせる。

    (フランス/ロワール)  BOTTLE¥5600

     

     シャトー・グラン・バライユ・ラマルゼル・フィジャック  CH. Grand Barrail Lamarzelle Figiac 2008   ¥1200

    重め   メルロー70%、カベルネ・フラン30%

    スミレのニュアンス。しなやかな口当たり。飲み頃を迎えたボルドー。

    (フランス/ボルドー)   BOTTLE¥6000 

    update 2017.11.07 Tue : category in "wine"
    [ update ]
    2017.10.31 Tue
    category in "info"

    11月の営業案内

    11月の定休日をご案内します。

     

    5日(日)

    6日(月)

    12日(日)

    19日(日)

    26日(日)

     

    5・6日と連休をいただきます。

    23日(木)はワイン会のみの営業となります。

    ワイン会にご興味のある方、お席まだまだ余裕がございますので、どうぞお気軽にご連絡くださいませ。

    11月もよろしくお願いいたします。

     

     

     

    update 2017.10.31 Tue : category in "info"
    ページの先頭へ