お知らせ

  • 最近の投稿

  • Category

  • Archives

  • 直近のイベント

    2月
    27
    全日 ワイン会
    ワイン会
    2月 27 全日
    第21回ワイン会 「アルザスを巡るワインの旅」 19:00スタート 22:00ごろ終了予定 会費 ¥10000(税込)   フランスの北東部に位置するアルザス地方。 ワインが造られているブドウの栽培地域としては、ストラスブールからミュルーズまで、およそ100㎞の長さと1~5㎞の幅を持つ南北に長い帯状に広がる斜面です。 ヴォージュ山脈の東側にあり、花崗岩質、粘土質、石灰質など多様な土壌から多様なワインが造られています。 主なブドウ品種としては、リースリング、ゲヴュルツトラミネール、ピノ・グリ、ミュスカ、ピノ・ノワールなど。 アルザスの風景を映像で観ながら、アルザスのワインをご一緒に楽しみましょう! お料理は、シェフがアルザスの郷土料理にチャレンジします。 お申し込み・お問い合わせはヴィニ・ラコントまでどうぞ。 076-432-0995
  • Calendar

    2018年2月
    « 1月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728  
  • [ update ]
    2018.02.05 Mon
    category in "dish"

    仔牛のタンのスモーク、人参のキッシュ

    2月第2週のスタート。

    立春が過ぎれば春遠からず!

     

    人参を何本もスライスするシェフ。

    「いったい何本使うの?」と聞いたら即答で「36本!」って。(笑)

    ほんとかどうか知りませんが、人参がたっぷり入ったキッシュ、お勧めです。

     

    どうぞ今週もよろしくお願いいたします。

     

     

    仔牛のタンのスモーク

     

     

    人参のキッシュ

     

     

    2月5日夕方のテラスの様子

    update 2018.02.05 Mon : category in "dish"
    [ update ]
    2018.01.22 Mon
    category in "dish"

    先日のコースから

    雪だるまが並ぶ今週の天気予報。

    白い風景は富山の冬らしくて美しい。

    ですが、あまりたくさん積もるのは勘弁してほしいところ…

    お天気模様が心配ですが、どうぞ今週もよろしくお願いいたします。

     

    先日、常連のお客様のお祝いの会でお出ししたコース料理をご紹介します。

    一皿目は、蟹のサラダでしたが写真を撮り忘れてしまいました。

     

    オニオン・グラタン・スープ

     

    真鱈の白子のパイ包み焼き

     

    富山産岡崎おうはんのロースト モリーユ茸のソース

     

    蝦夷鹿のロースト バルサミコのソース

     

     

     

     

    update 2018.01.22 Mon : category in "dish"
    [ update ]
    2017.07.22 Sat
    category in "dish"

    鮎のコンフィ

    3連休あと、だからでしょうか、今週はずっと静かな営業でしたが、今日はご予約とお問い合わせが多くて、久しぶりに賑やかな夜となりそうです。
    ご来店の際には、お電話を1本いただけると助かります。
    それでは、どうぞ素敵な週末を☆

    Vini Racconto
    OPEN 18:00~CLOSE 24:00
    076-432-0995

     

    鮎のコンフィ

     

    池多牛和牛ランプ肉のロースト

     

    セイズファームのワイン
    アルバリーニョ 2016
    ソーヴィニヨン・ブラン 2016
    オジコ シャルドネ 2016
    ロゼ 2016

     

     

    update 2017.07.22 Sat : category in "dish"
    [ update ]
    2016.10.11 Tue
    category in "dish"

    トリッパのトマト煮

    ようやく秋らしい肌寒さになってきました。
    気温が下がってくると温かいものが美味しく感じられます。

    熱々のトリッパ(牛の第二胃袋)をトマト煮にしてご用意しています。
    仕上げにチーズをふりかけて。
    合わせるならシンプルなイタリアの赤ワインがおすすめです。

    この日はトスカーナのサンジョヴェーゼと。
    迷カメラマンTさんが撮影してくれました。
    Tさん、ありがとうございました!

    3610686e94e53396b5d312dbb910ea35

    update 2016.10.11 Tue : category in "dish"
    [ update ]
    2016.09.21 Wed
    category in "dish"

    秋刀魚と里芋

    3連休をいただき、リフレッシュして本日よりスタート!
    今週もよろしくお願いします。

    秋の食材を使ったお料理2皿をご紹介します。

    秋刀魚のベッカフィーコ

    89f1cebd7451f5d9fad5182e8e63922f

    下ろした秋刀魚のフィレを香草パン粉と共にぐるりと巻いてオーブンで焼きました。
    オレンジとレーズンの風味が付いています。

    合わせるワインは、グラスのリストからですと、マラビーノのエウレカがおすすめ。
    ブドウの皮ごと一緒に醗酵させたシチリアのシャルドネです。
    オレンジや潮っぽさを感じる厚みのある味わいが秋刀魚を引き立ててくれます。

    里芋のキッシュ

    be8baaf5179ce0fbe46bbd32d01da8c3

    県産のサトイモを焼き芋のように皮ごと焼いたあと、皮をむいてスモークします。
    そのため、芳ばしいスモークの香りが口の中いっぱいに広がります。

    チーズもたっぷり入っていて芳醇な味わいとスモークした芳ばしさがあるので、合わせるなら赤ワインがよさそうです。
    グラスでは、チャーミングな果実味が嬉しいシュヴロのピノ・ノワールといかがでしょうか。

    update 2016.09.21 Wed : category in "dish"
    ページの先頭へ