お知らせ

  • 最近の投稿

  • Category

  • Archives

  • 直近のイベント

    9月
    25
    全日 ワイン会
    ワイン会
    9月 25 全日
    カンティーナ・ザッカニーニは、中部イタリア、アブルッツォ州のボロニャーノにある家族経営のワイナリ―です。 近年、その高いバリューからイタリア国内外で高い注目を集めています。   このたび、ザッカニーニのアジア地区セールスマネージャーであるソニア・カンフォラ女史をお招きし、ザッカニーニが造るワインの魅力について映像を交えながら語っていただきます。   ワインは限定品のロゼ・スプマンテからスタート。 白ワインを2種類、赤ワインを2種類、計5種類のワインをご用意する予定です。   お料理は沖シェフがアブルッツォ州の郷土料理にチャレンジ。 ザッカニーニのワインと料理、そしてソニア女史のトークのアッビナメントをご満喫くださいませ。   日時 9月25日(火)19:00~22:00頃   会費 ¥8000(税込)   定員 15名   お申し込み・お問い合わせ 076-432-0995(ヴィニ・ラコント)  
  • Calendar

    2018年1月
    « 12月   2月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • [ update ]
    2018.01.29 Mon
    category in "wine"

    グラスワインの赤を3本変更しました!

    雪の女王が舞い降りてきた先週の富山。

    なかなか強烈な女王のようで、困ったことにまだまだ居座っていそうですね。

    1月から2月へと替わる今週もよろしくお願いいたします。

     

    グラスワインの赤を3本変更しました。

    フランスのボルドーから、レ・スリジェ。

    右岸に位置するコート・ド・フランのトップ・シャトーのひとつ、シャトー・ド・フランが造り手。

    メルロー主体のとっぷりとした果実味が熟成感と共に味わえます。

    池多牛のローストと合わせてみてはいかがでしょうか。

     

    フランスのローヌ地方、オランジェの街の東にあるヴァケラス。

    伝統的な醸造法にこだわるドメーヌ・デ・ザムリエが造るヴァケラスはエレガントで深みがあります。

    充実した果実感とほんのりスパイシーな要素が食欲をかき立てます。

    シェフお手製のソーセージと好相性な予感。

     

    そして、イタリア、トスカーナからヴィーノ・ノービレ・ディ・モンテプルチャーノを。

    千年以上もの歴史を持つコントゥッチ家のワインは品質の高さに定評があります。

    土地に根付いた味わいであるために、熟成はすべて大樽を使用。

    牛ほほ肉の煮込みや、スパゲッティ・ボロネーゼと!

     

     

    【シャンパーニュ CHAMPAGNE 】                                                                                          

    * ブリュット・トラディッション  Brut Tradition NV Janisson & Fils   ¥1000

    辛口  ピノ・ノワール70%、シャルドネ30%

    完熟リンゴのような果実味。コクのある味わいが楽しめる。

    (フランス/シャンパーニュ)  BOTTLE¥7000

       

    【白ワイン BIANCO】                                                                                                        

    * ブレ・タンドル  Bret Tendre 2015 Les 2015 Les Terre Blanches  ¥900

    やや甘口  シュナン・ブラン100%

    輝く麦わら色。レモンピール、ハチミツの風味。やわらかな甘み。

    (フランス/ロワール)  BOTTLE¥4800

     

     *  ピノ・ブラン Pinot Blanc 2015 Pierre Frick  ¥950

    辛口  ピノ・ブラン100%

    熟れたリンゴのような香り。素朴さと優しさが感じられるようなワイン。

    (フランス/アルザス)  BOTTLE¥5400

     

     *  プリメイラス・ヴィーニャス  Primeiras Vinhas 2015 Soalheiro   ¥1000 

    辛口  アルヴァリーニョ 100%

    活き活きとした柑橘のアロマ。きりっとした酸と豊かな果実味。

    (ポルトガル/ミーニョ)  BOTTLE¥5600

     

    *  サント・マリー Saint Marie 2015 J.L. Denois ¥1000

    辛口  シャルドネ100%

    グリエしたくるみのようなニュアンス、そこに柑橘類のキレイな酸味。

    (フランス/リムー)  BOTTLE¥000

     

     ロゼ ROSATO】                                                                                                       

    * プティ・ロゼ  Petit Rosé 2016 Friedrich Becker   ¥950

    辛口  シュペートブルグンダー(ピノ・ノワール)75%、ポルトギーザー15%、カベルネ・ソーヴィニヨン5%、メルロー5%

    ラズベリーのような果実味。シャープな酸とエレガントな旨味。

    (ドイツ/ファルツ)  BOTTLE¥5000

     

    【赤ワイン ROSSO】                                                                                                        

    * ケークフランコシュ Kékfrankos 2013 H2 Dániel Horváth   ¥950

    やや重め  ケークフランコシュ(ブランフレンキッシュ)100%

    プラムのジャムのような風味。ローストした鴨や鶏に合いそうな果実味。

    (ハンガリー/マートワイン)  BOTTLE¥4800

       

    レ・スリジェ Les Cerisiers 2006 Chateau de Francs    ¥1000

    やや重め  メルロ90%、カベルネ・ソーヴィニヨン10%

    落ち着きある芳香。なめらかでふくよかな果実味。ほどよい熟成感。

    (フランス/ボルドー)  BOTTLE¥500

     

    * ピノ・ノワール Pinot Noir 2014 Elgin Vintners   ¥1000

    やや軽め  ピノ・ノワール100%

    ブラックチェリーのようなアロマが華やかに。チャーミングな酸と複雑性。

    (南アフリカ/エルギン)  BOTTLE¥5400

     

    ヴァケラス  Vacqueyras Signature 2014 Domaine des Amouriers  ¥1100

    重め  グルナッシュ50%、シラー35%、ムールヴェードル15%

    カシスやブルーベリーを煮詰めたような香り。充実した果実感。

    (フランス/ローヌ)  BOTTLE¥5   

     

    ヴィノ・ノービレ・ディ・モンテプルチャーノ  Vino Nobile di Montepulciano 2013 Contucci   \1200

    重め  プルニョーロ・ジェンティーレ(サンジョヴェーゼ)80%、カナイオーロ・ネロ10%、コロリーノ10%

    ドライにしたベリーのような香り。品のある渋味と酸が感じられる。

    (イタリア/トスカーナ)   BOTTLE¥600

    update 2018.01.29 Mon : category in "wine"
    [ update ]
    2018.01.27 Sat
    category in "wine_-meeting"

    第21回ワイン会のご案内

    ひさしぶりのワイン会。

    次はどこへ旅に出よう?と思って決めた先は…

    アルザスです!

     

    「アルザスを巡るワインの旅」

     

    日時 2018年2月27日(火)19:00~

     

    会費 ¥10000(税込)

     

    フランスの北東部に位置するアルザス地方。

    ワインが造られているブドウの栽培地域としては、ストラスブールからミュルーズまで、およそ100㎞の長さと1~5㎞の幅を持つ南北に長い帯状に広がる斜面です。

     

    ヴォージュ山脈の東側にあり、花崗岩質、粘土質、石灰質など多様な土壌から多様なワインが造られています。

    主なブドウ品種としては、リースリング、ゲヴュルツトラミネール、ピノ・グリ、ミュスカ、ピノ・ノワールなど。

     

    アルザスの風景を映像で観ながら、アルザスのワインをご一緒に楽しみましょう!

    お料理は、シェフがアルザスの郷土料理にチャレンジします。

     

    お申し込み・お問い合わせはヴィニ・ラコントまでどうぞ。

    076-432-0995

     

     

     

     

     

    update 2018.01.27 Sat : category in "wine_-meeting"
    [ update ]
    2018.01.23 Tue
    category in "info"

    1/24(水)はお休み、1/25(木)は貸し切りです。

    1/24(水)は都合によりお休みをいただきます。
    1/25(木)は貸し切りのご予約がございまして、通常営業は22:00~を予定しております。
    ご了承のほど、よろしくお願いいたします。

     

    シェフが2年前に仕込んだ生ハムが届きました!
    塩味がやさしく、上品なお味に仕上がっています。
    長野県高山村にある福井原生ハム工房・豚家『TONYA』さん、お世話になりましてありがとうございました。

     

    Vini Racconto
    OPEN 18:00~CLOSE 24:00
    076-432-0995

    update 2018.01.23 Tue : category in "info"
    [ update ]
    2018.01.22 Mon
    category in "dish"

    先日のコースから

    雪だるまが並ぶ今週の天気予報。

    白い風景は富山の冬らしくて美しい。

    ですが、あまりたくさん積もるのは勘弁してほしいところ…

    お天気模様が心配ですが、どうぞ今週もよろしくお願いいたします。

     

    先日、常連のお客様のお祝いの会でお出ししたコース料理をご紹介します。

    一皿目は、蟹のサラダでしたが写真を撮り忘れてしまいました。

     

    オニオン・グラタン・スープ

     

    真鱈の白子のパイ包み焼き

     

    富山産岡崎おうはんのロースト モリーユ茸のソース

     

    蝦夷鹿のロースト バルサミコのソース

     

     

     

     

    update 2018.01.22 Mon : category in "dish"
    [ update ]
    2018.01.15 Mon
    category in "news1"

    キトキトなカルパッチョ

    先週の大雪、そして昨晩から今朝の冷え込み。

    雪が残っている道はガチガチでツルツルでした。

    昼になって気温が上がってくるとベチャベチャに。

    なぜか擬態語で表すと分かりやすい!

     

    カルパッチョはキトキト。

    富山湾で獲れた新鮮なお魚を仕入れています。

    写真は先日ご提供したブリのカルパッチョ。

    紅芯大根と金柑をのせています。

    さて今日のお魚は何かな?

     

    update 2018.01.15 Mon : category in "news1"
    1 / 212
    ページの先頭へ