お知らせ

  • 最近の投稿

  • Category

  • Archives

  • 直近のイベント

  • Calendar

    2022年3月
    « 2月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • [ update ]
    2022.03.22 Tue
    category in "about"

    閉幕

    3/20、ヴィニ・ラコントは最後の営業を終えました。
    1997年9月のオープンから25年近くにも渡り、たくさんの方にご来店いただき、ご愛顧いただきましたこと、感謝を申し上げます。

    ありがとうございました。

     

    閉店に際して、お花や差し入れがあちこちから届きました。

    お疲れ様でした、という労いのお気持ちと、新しい門出に向けて、という応援のお気持ちが込められた品々やメッセージ。

    温かいお心遣いを嬉しく頂戴しました。

    ほんとうに感謝します。

     

    前にお伝えしましたように、シェフとソムリエはそれぞれ新しい一歩を進みます。

    シェフは、一番町に「オーバル」というお店を開きます。
    4月下旬オープンの予定です。
    沖シェフの料理が食べたくなったときにはぜひお訪ねくださいね。
    ソムリエは今秋に再開する日本料理店「海老亭別館」で働きます。
    オープンまでしばらくのあいだは、岩瀬にある「カーヴ・ユノキ」で仕事いたします。
    どちらのお店も富山市内ですので、きっとまたお会いできることでしょう。

     

    ご来店のお客様からたくさんお写真をいただきました。

    ありがとうございます。

    ご来店が叶わなかったお客様のためにお届けします。

     

    閉店に際していただいたお花。この写真に納まらないくらいに。華やかな閉幕となりました。

     

    アスパラのビスマルク風を提供しているところ。シェフとソムリエがカウンターに並んでサービスするのはハレー彗星レベル。

     

    シェフ得意の仔羊のロースト。

     

    お店の看板と入口。

     

    お店の入り口から店内へと向かう壁にあるワイン棚。

     

    暖かい季節でお天気がよいときにはこちらで食事とワインが楽しめました。

     

    テラスの奥から店内を見た様子。

     

    大きなワインボトルが飾られたカウンター。曲線が魅力的なテーブル。

     

    シェフとソムリエの珍しい2ショット。

     

    店内の絵や写真をコラージュにしてくださいました。

     

    常連の皆様と。シェフの視線が笑えます。

     

    update 2022.03.22 Tue : category in "about"
    [ update ]
    2022.03.14 Mon
    category in "info"

    カウントダウンへ

    ヴィニ・ラコントを大切に思ってくださるお客様の温かい愛情を感じながらの日々。

    お料理はもちろん、店内やスタッフの写真もたくさん撮っていただき、ありがとうございます。

    よき思い出となりますように。

    3/20まで、カウントダウンがはじまりました。

     

     

    update 2022.03.14 Mon : category in "info"
    [ update ]
    2022.03.07 Mon
    category in "info"

    閉店の理由について

    3/20をもって閉店します、というご案内をしてから、惜しむお声と同時にご心配もいただいています。

    コロナの影響で経営が厳しくなったから?

    シェフとソムリエの仲が悪くなったから??

    どちらも遠からずなのですが(笑)、、別の理由があります。

     

    一番の要因は、ヴィニ・ラコントが入っているビルの老朽化です。
    かなり古い建物のため、綻びが出てきていたり、直したい箇所がいろいろとあります。

    将来的に建て壊す話も出ていまして、直すことを保留にしながら今に至ります。

     
    二つめは、シェフの夢の実現です。

    ヴィニ・ラコントは開業から25年になりますが、最初のシェフは病気で他界し、その跡を沖シェフが引き継いでやってきました。

    少しずつ沖カラーになってきてはいますが、一から自分で作り上げたお店をやりたいという思いがずっとあったのです。

    このような理由と、今年の3月で賃貸の契約が切れることもあり、閉店することを決めました。

     

    シェフは、一番町に「オーバル」というお店を開きます。
    4月下旬のオープンを予定していますので、沖シェフのお料理が食べたくなったときにはぜひお訪ねくださいね。
    ソムリエは今秋に再開する日本料理店「海老亭別館」で働きます。
    オープンまでしばらくのあいだは、岩瀬にある「カーヴ・ユノキ」で仕事いたします。
    どちらのお店も富山市内ですので、きっとまたお会いできることと思います。

    たくさんの方々の思い出が詰まったお店がなくなってしまうのは寂しいことではありますが、前向きな一歩だと受け止めていただけますと幸甚です。

     

    写真は先週ご来店のお客様から頂戴しました。

    ヴィニ・ラコントの開店から、25年ものあいだ通い続けてくださったお客様です。

    ずっと変わらずに応援くださり、ありがとうございました。

     

     

    update 2022.03.07 Mon : category in "info"
    [ update ]
    2022.03.02 Wed
    category in "wine"

    3/2~のグラスワイン

    3/2~のグラスワインは、ロゼと赤が1種類ずつ新しくなります。

    ロゼは、季節限定で桜の花がエチケットに描かれている「プティ・ロゼ」

    赤は、サンジョヴェーゼに国際品種をブレンドした「レ・デュエ・ジェメ」

     

    最終日までラストスパートに入りましたので、在庫一掃も兼ねてリスト以外にもワインを開けていこうと思っています🍷

    シェフのお料理に合わせてのセレクトもどうぞご相談くださいね😉

     

     

     

    シャンパーニュ CHAMPAGNE                                                                                             

    * ドラピエ  Drappier Carte d’Or Brut NV Drappier   ¥1500

    辛口  ピノ・ノワール80%、シャルドネ15%、ムニエ5%

    リンゴや洋梨の香りが充実した泡と伸びやかな酸とともに広がる。

    (フランス/シャンパーニュ)  BOTTLE¥8800

     

     

    白ワイン WHITE                                                                                                       

    * ブレ・タンドル  Blet Tendre 2019 Les Terres Blanches  ¥1100

    やや甘口  シュナン・ブラン100%

    桃のコンポートのような香り。旨味を伴う口あたりと滑らかさ。

    (フランス/ロワール)  BOTTLE¥6000

     

    * ピノ・グリージョ  Pinot Grigio 2019 Ca’di Frara  ¥1100

    辛口  ピノ・グリージョ100%

    アプリコットの風味に柔らかな酸味。軽やかでいて旨みもある。

    (イタリア/ロンバルディア)  BOTTLE¥6000

     

    * ランゲ ソーヴィニヨン  Langhe Sauvignon 2020 Traversa  ¥1200

    辛口  ソーヴィニヨン・ブラン100%

    グレープフルーツの香り。厚みのある果実味。余韻に苦みと塩っぽさ。

    (イタリア/ピエモンテ)  BOTTLE¥6600

     

    * グリューナー・ヴェルトリーナー  Grüner Veltliner 2020 Hajszan Neumann ¥1300

    辛口  グリューナー・ヴェルトリーナー100%

    柑橘の花や八朔の皮のような香り。苦みを伴った果実味がクセになりそう。

    (オーストリア/ウィーン)  BOTTLE¥7000

     

     

      ロゼ ROSE                                                                                                             

    * プティ・ロゼ  Petit Rosé 2020 Friedrich Becker   ¥1100

    辛口  ドルンフェルダー70%、ポルトギーザー20%、ピノ・ノワール10%

    イチゴ、カシス、プラムなどの香り。やわらかな酸と果実の充実感。

    (ドイツ/ファルツ)   BOTTLE¥6000

     

     

    赤ワイン RED                                                                                                        

      レ・デュエ・ジェメ  Le Due Gemme 2018 Collosorbo  ¥1200

    やや重め  サンジョヴェーゼ・グロッソ70%、シラー20%、メルロー5%、カベルネ・ソーヴィニヨン5%

    ふくよかな果実味としなやかなタンニンが調和した温かみのある味わい。

    (イタリア/トスカーナ)  BOTTLE¥6000

     

    * ランゲ・ネッビオーロ  Langhe Nebbiolo Il Crutin 2018 Giovanni Manzone  ¥1300

    やや重め  ネッビオーロ100%

    赤い果実の甘み、しなやかな酸、細かなタンニンが広がる。

    (イタリア/ピエモンテ)  BOTTLE¥6600

     

    * シャトー・オスタン・ピカン  Ch. Hostens-Picant 2016   ¥1400

    やや軽め  メルロー70%、カベルネ・フラン30%

    黒系果実や黒胡椒の香り。シルキーな口当たりとスパイシーな果実味。

    (フランス/ボルドー)  BOTTLE¥7000

     

    * ブルゴーニュ・ルージュ Bourgogne Rouge 2019 Jean Fournier  ¥1500

    重め  ピノ・ノワール100%

    赤い果実の凝縮感ある香りと味わい。エレガントな力強さ。

    (フランス/ブルゴーニュ)  BOTTLE¥7700

     

     

    update 2022.03.02 Wed : category in "wine"
    [ update ]
    2022.03.01 Tue
    category in "info"

    満員御礼

    ~満員御礼~
    3月20日までの営業日すべてが満席となりました。

    ほんとうにありがとうございます。

     

    キャンセル待ちでよろしければ、お受けいたします。
    ドリンクのみでしたら、タイミングによってはご案内できるときがございます。

     

    たくさんのラコント愛を享受しながらの日々に感謝しかありません。

    いよいよラストスパートです。

     

    Vini Racconto
    ☎076-432-0995
    OPEN 18:00 ~ CLOSE 22:30
    Food Last Order 21:30, Drink Last Order 22:00

     

    update 2022.03.01 Tue : category in "info"
    ページの先頭へ