お知らせ

[ update ]
2020.08.24 Mon
category in "wine"

ロゼワイン

ロゼワインが大好きです。

色も香りも味わいも、白ワインや赤ワインとは違う魅力があります。

果実や酸の優しさや親しみやすさがよりあるように思います。

ボトルを並べてみると、なんとも華やか。

ロゼと言っても色合いが微妙に違っていて、飲み比べしてみたくなりませんか?

 

今週からグラスワインはロゼだけ新顔になります。

写真の真ん中にある「カプリチョ・ロサード」です。

 

スペインの北西に位置するビエルソ。

カスティーリャ・イ・レオン州の西の端にあります。

ビエルソといえば、メンシアというくらいに黒ブドウのメンシアが多く栽培されている土地として有名です。

そのメンシア。

どんなブドウなの?とお客様にも聞かれるのですが、正直なところブドウの特徴がまだ掴みかねています。

ですが、とても香り高く魅力的なブドウ品種であることには間違いありません。

軽やかで早飲みできる赤ワインから、程よい重量感のある飲み応えのある赤ワインまで造られています。

今回セレクトしたのは、そんなメンシアから造るロゼ、「カプリチョ・ロサード」

軽くマセラシオン(スキンコンタクト)していて、チャーミングなピンク色に仕上がっています。

サクランボやザクロのような香りと、フルーティーでほどよいボディ。

夏野菜の旨味がたっぷりのガスパッチョと好相性。

生ハムやカプレーゼなどの前菜ともよさそうです。

本日(8/24)よりグラスワインにてご提供いたします。

 

 

  • 最近の投稿

  • Category

  • Archives

  • 直近のイベント

  • Calendar

    2020年11月
    « 10月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
  • ページの先頭へ